ニッセイ 送料無料(沖縄・離島を除く) ギアモータニッセイ 標準ブレーキ無 三相200V 0.1kW FF22L10-MM01TNNNN 中実軸 ギアモータ 【お買得!】

接骨院や病院にお勧め!コットン100%業務仕様超大型バスタオル業務用 超大判バスタオル 〔レピア白 12枚セット〕 100cm×200cm 綿100% 2000匁 レピア織 〔美容院 整骨院〕, プラス デスクトップパネル ブルー JS2-163P BL,

事業内容

トミカリミテッドヴィンテージいすゞ117クーペEC品,
(まとめ)アイリスオーヤマ ぽかぽか家族 貼る レギュラー 10個(×50セット)送料無料,

送料無料(沖縄・離島を除く) ニッセイ ギアモータニッセイ ギアモータ 中実軸 FF22L10-MM01TNNNN 0.1kW 三相200V 標準ブレーキ無 【お買得!】

送料無料(沖縄・離島を除く) ニッセイ ギアモータニッセイ ギアモータ 中実軸 FF22L10-MM01TNNNN 0.1kW 三相200V 標準ブレーキ無
製造元:ニッセイ
型式:FF22L10-MM01TNNNN
11,000円(税込)以上ご購入で送料無料(沖縄・離島を除く)
※商品画像は参考画像です。実際とは多少異なる場合がございます。
※取付け方法・軸配置等は画像だけでのご判断ではなく、ご注文前に再度ご確認のほどお願いいたします。(詳細がご不明なときはご遠慮なさらずお問い合わせください。)ニッセイ ギアモータ NEXT GTRNEXT GTRとは
ニッセイ GTR MID SERIES 0.1kW〜2.2kWが「次世代スマートファクトリー」を見据えて新に生まれ変わった製品です。

従来品との互換について
・取付寸法は従来品から変更はございません。
(※容量0.1kW・0.2kWのブレーキ付防水モータのモータ部長さ寸法及び、容量0.4kWの防水モータのモータ中心からボックス高さ寸法のみ、リニューアル前より大きくなっております。スペースをご確認いただき、問題なければそのまま置換が可能となります。)

NEXT GTRの特徴
① モータ性能強化
・モータ耐熱クラスをB種(130℃)からF種(155℃)に強化しました。

・MID SERIESでは容量0.1kWのみがファンレス構造でしたが、今回新たに容量0.2kWをファンレス化し、低騒音・コンパクト化を実現しました。
(※ブレーキ付は全閉外扇構造となります。)

② ターミナルボックス改善
・モータ種類や容量で異なっていた仕様を統一しました。

・取り付け端子を十字ネジから六角ナットに変更、配線用の工具はソケットドライバーをお使いください。

・ボックスの穴向きを自由に変更することができます。
(※端子台や端子台を取り付けているベース部分は取り外しができません。)

③ モータブレーキ改善
・従来品に対し、モータブレーキ消費電力を最大40%低減しました。さらに、初期段階から安定したブレーキトルクが発生できるようになり、使い勝手が向上しました。

・モータブレーキ部をユニット化しました。交換メンテナンス発生時はユニットでの交換により作業が簡略化されます。

Fシリーズ 型式詳細 ギアヘッド型式 モータ型式 ブレーキ仕様 オプション シリーズ取付枠番軸配置減速比―モータ
区分モータ
仕様容量相数電源
電圧規格ターミナル
ボックス ブレーキ 補助
記号仕様記号 FS30N60―MM02TWNT N XAA ①②③④⑤ ⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫ ⑬ ⑭⑮
①シリーズ名F : Fシリーズ(中空軸・中実軸) ②取付・タイプ区分S : 中空軸F : 中実軸 ③枠番及び出力軸径出力軸(中空軸タイプは内径・中実軸タイプは外径) ④軸材質/軸配置軸材質 : S43CN : 中空軸L : 中実軸 入力側から見て出力軸が左R : 中実軸 入力側から見て出力軸が右T : 中実軸 入力側から見て出力軸が両方軸材質 : SUS420J2S : 中空軸 ⑤減速比5 : 1/5,12X : 1/1200 ⑥モータ区分M : インダクション標準モータ(IP44)W : インダクション防水モータ(IP65) ⑦モータ仕様M : IE1効率 F種標準モータD : IE3効率 F種標準モータ ⑧モータ容量01 : 三相 0.1kW02 : 三相 0.2kW04 : 三相 0.4kW08 : 三相 0.75kW15 : 三相 1.5kW22 : 三相 2.2kW⑨相数T : 三相 ⑩電源電圧N : 200V/50Hz,200V/60Hz,220V/60HzW : 380V/50Hz,400V/50Hz,400V/60Hz,440V/60Hz ⑪規格N : CE・UL・CCCJ : 規格なし(400V級ターミナルボックスなし) ⑫ターミナルボックスT : T型ターミナルボックス(鋼板)E : E型ターミナルボックス(アルミ)N : ターミナルボックスなし(リード線バラ出し) ⑬ブレーキ仕様N : ブレーキなしB2 : 200VブレーキB4 : 400VブレーキJ2 : ブレーキ手動開放装置付(オプション)200VブレーキJ4 : ブレーキ手動開放装置付(オプション)400VブレーキV2 : 防水200VブレーキV4 : 防水400Vブレーキ ⑭補助記号空欄 : 標準仕様 X : 特殊仕様追加認識記号⑮仕様記号お問い合わせください
Fシリーズ FFタイプ 三相 0.1kW 性能表 容量 電圧(V) 周波数(Hz) 定格電流(A) 定格回転速度
(r/min) 耐熱
クラス 保護冷却方式 0.1kW 200/200/220 50/60/60 0.61/0.54/0.54 1410/1690/1710 F(155℃) 全閉 380/400/400/440 50/50/60/60 0.31/0.31/0.28/0.28 1400/1410/1690/1720
FF22L10-MM01TNNNN ニッセイ
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
  1. ホーム
  2. ニッセイ 送料無料(沖縄・離島を除く) ギアモータニッセイ 標準ブレーキ無 三相200V 0.1kW FF22L10-MM01TNNNN 中実軸 ギアモータ

事業内容

概要

高品質・高精度なプレス金型の製作を国内でも海外でも
マイティミズタニが実現した知識集約型の金型製作が自動車産業のグローバル化に貢献

 グローバルに展開する自動車産業界が求めるのは、高品質・高精度なプレス金型の迅速な調達。そのためにマイティミズタニでは、知識集約型の金型づくりを確立。設計・製作からトライアウト・調整の各工程で得られる情報を一元化し、完全データベース化。インタラクティブなネットワークの構築により、国内外を問わず、同一の製品づくりを可能にしました。自動車産業の未来を無限に拡げています。

概要イメージ

情報の集約

蓄積された知識と技術をデータベース化強みは全社的なノウハウの共有
作業効率が加速する想像力が飛躍する

 乗用車のボディは、用途や部位により、強度や精度が異なる数千点の部品で構成されています。その金型製作には、あらゆる材料のあらゆる加工条件に、いかに適確に迅速に対応できるかが求められます。マイティミズタニは、CAEやCADといった最先端のシミュレーション技術を駆使し、成形性や塑性加工条件などを徹底検証。情報をデータベース化し、製作スタッフが共有。金型設計の高度化を図っています。

情報の集約イメージ

生産・加工・仕上げ

機器・システムをつねに一新
高度化・多様化するニーズへの即応が信頼と新たなニーズに結びつく

 高度で創造性に富んだ設計を、忠実に金型へと再現する。そのためにマイティミズタニは、社内LANによる情報ネットワークを使い、ロスのない最高スピード加工とフレキシビリティの高い生産システムを確立。

 NC工作機械や大型の門型マシニングセンター、形状加工機といった最新の機器とシステムを投入し、高速かつ高品位な金型製作を可能にしています。その実績は、自動車産業界の新たなニーズを生んでいます。また、組付け・仕上げを終えたトライアウトの工程では、実際の生産ラインを仮設。自動搬送による加工部品は、トランスファープレスによって最終調整を実施しています。

生産・加工・仕上げイメージ

品質保証

業界に先駆け非接触3D測定システムを導入
高い個人の技能と先進技術の一体化が更なる品質向上を実現

 各工程で課せられる技術的ハードルをクリアして、初めて打ち出されるトライアウトのパネル。マイティミズタニは、わずかな誤差をも検知する非接触3D測定 システムを用い、パネルを測定・検証。徹底した検査体制により、妥協なき金型製作を実現しています。

 個人の技能だけに頼らない。長年培われた高い技能を先進のシステムの中で活かしていく。このいち早い転換が、新しい技術を生み、業界をリードする高品質へと結びついています。2003年には、 ISO9001 の認証を取得。品質への飽くなき追求はこれからも続きます。

  • 3Dカメラで撮影
    3Dカメラで撮影
  • 点群データ作成
    点群データ作成
  • 点群データとCADデータの照合①
    点群データとCADデータの照合①
  • 点線データとCADデータの照合②
    点線データとCADデータの照合②
  • カラーマップで誤差の解析
    カラーマップで誤差の解析
  • 結果をもとにCADに反映
    結果をもとにCADに反映

技術紹介

製造業の基礎「金型」

 製造業の基礎であり、製品の品質を左右するコア技術である金型。金型の良否が製品の良否を決定づけるといっても過言ではないほど、製造業において重要な役割を果たしています。それゆえ、実際の製造現場では1つの金型を作り上げるのにミクロンどころかナノ単位での調整に苦心する場合も多々あります。

 非常に高レベルな精度と品質が求められる金型ですが、こうした苦労も、設計の精度を上げることができれば少なからず解消できるのではないか。一連の工程に大きな変革をもたらすことができるのではないか…。

 デジタルエンジニアリングのメリットを最大限に活かしたマイティミズタニの金型製作。その発想の原点が、ここにあります。

世界品質の金型製作へ

 自動車産業のグローバル化、競争激化が進み、金型製作においてもますますスピードとコストが問われる時代となってきました。高品質・高精度のみならず、ニーズに的確に応えるスピードと対応力をつけるためにも業務の効率化は欠かせません。

 そして、これを実現すべく、いち早くノウハウのデータベース化に取り組んだマイティミズタニ。知識・技術の集約と全社的な共有を基盤に、より創造性に富んだ設計、そしてそれを忠実かつ迅速に再現する金型製作によって世界品質の金型製作を追求しています。

 当社では飽くなき研鑽と探求により、自動車産業をはじめとする未来の金型製作に貢献していきたいと考えています。

世界品質の金型製作へイメージ

お買い得3枚セット【安心の日本製】透明アクリルパーテーション3枚セット【選べる2タイプ(窓あり、窓なし)】W1200×H540 1枚あたり8000円