ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

LEN0X(レノックス) 5121751 分離式バイメタルホールソー 152MM スポーツ レジャー DIY 工具 その他のDIY 工具 t, ハスクバーナ・ゼノアハスクバーナ エンジンチェンソ― 120e Mark II 14RT 967861910,

事業内容

マキタ(Makita) 磁器タイルドリル A-61793,
ユニカ(unika) ESコアドリル 乾式ダイヤ SDSシャンク 70mm ES-D70SDS,

ヨコタ工業(株) エアグラインダー■ヨコタ ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] 本物品質の

ヨコタ工業(株) エアグラインダー■ヨコタ ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可]
オレンジブック トラスコ中山 TRUSC0
《メーカー》
ヨコタ工業(株)
《特長》
●軽量ながら耐久性に優れています。
《用途》
●鋳物バリ取り、溶接部の仕上げ、各種の磨き作業や重研削作業など。
《仕様》
●全長(mm):284
●適用砥石寸法外径×厚さ×内径(mm):65×13×9.5
●無負荷回転数(min[[の−1乗]]):14000
●空気消費量([[M3]]/min):0.65
●ホース取付口:Rc1/4
●排気:前方
●高さ(mm):25
●幅(mm):25
●吸着力(N):800
●無負荷回転数(rpm):14000
《仕様2》
●使用空気圧力:0.4〜0.6MPa
●先端工具:砥石
●砥石タイプ
《原産国(名称)》
日本
《材質/仕上》
《セット内容/付属品》
●タッチジョイント
《注意》
《JANコード》
4582116923177
《本体質量》
1.3kg


オレンジブック トラスコ中山 TRUSC0
ヨコタ ストレートグラインダ〔品番:GS2〕[注番:1769316]
[本体質量:1.3kg]《包装時基本サイズ:323.00×109.00×65.00》〔包装時質量:1646.0g〕
分類》電動・油圧・空圧工具》空圧工具》エアグラインダー
☆納期情報:取寄管理コード(006) メーカー直送品 (欠品の場合有り)

オレンジブック トラスコ中山 TRUSC0
《メーカー》
ヨコタ工業(株)
《特長》
●軽量ながら耐久性に優れています。
《用途》
●鋳物バリ取り、溶接部の仕上げ、各種の磨き作業や重研削作業など。
《仕様》
●全長(mm):284
●適用砥石寸法外径×厚さ×内径(mm):65×13×9.5
●無負荷回転数(min[[の−1乗]]):14000
●空気消費量([[M3]]/min):0.65
●ホース取付口:Rc1/4
●排気:前方
●高さ(mm):25
●幅(mm):25
●吸着力(N):800
●無負荷回転数(rpm):14000
《仕様2》
●使用空気圧力:0.4〜0.6MPa
●先端工具:砥石
●砥石タイプ
《原産国(名称)》
日本
《材質/仕上》
《セット内容/付属品》
●タッチジョイント
《注意》
《JANコード》
4582116923177
《本体質量》
1.3kg


ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

  • 2.00

    ダラダラしたムダ尺が設定を殺した玉森裕太ファン専用の映画

    Kindleユーザー

    設定は悪くない。が、登場人物の無言の移動シーンが多くテンポ悪い。せっかくの科学っぽい設定と、時系列を複雑にした面白味がそれらのせいで台無しになっている。タクシーに乗ってエレベーターに乗って部屋の前までチンタラ歩いて…が見るに耐えない。心理描写の手法であることは分かるが一本の映画の中で何度も使うのでとても辟易する。ファン以外にとって美男ではない玉森裕太がきれいでない肌で長々とラブシーンを演じるのも見ていて気持ちのいいものではない。

  • 2.00

    東野圭吾が原作とは思えない、つまらなさ

    yuri

    原作は読んでいませんが、おそらく脚本がちゃんと原作を生かせていないのでは。全体としてミステリーとしてもラブストーリーとしても面白くないです。複雑すぎて1回見ただけでは理解できなかったらどうしようと思ってました。ふたを開けてみたら、かなり前から、ほぼからくりがバレてしまう脚本で拍子抜けしました。ラブストーリーとしても、まゆこがなぜ、たかしに魅かれるのかがピンとこないし、描けていない。ただ、レビューで玉森裕太さんを無名と思い切り書いてディスっていたのありましたが、吉岡里帆さんより彼の方が名前は売れてる気がします。映画やドラマで何度も主役もはってますし、これまで話題のドラマにもけっこう出演してますよ。この作品は脚本と演出が難で、そうは思えないかもしれませんが、演技力にもけっこう定評があります。

  • 5.00

    稀有な名作

    ぴぽぱ

    これほどソリッドな名作は他に類を見ないですね。すばらしいです。

  • 5.00

    古くない!

    aki

    白黒だし、登場人物はオッサンばかりだしなぜこれを選んだのかと自分で思います。ただ「裁判物」と言うストーリーに惹かれて購入しましたが、結果は大正解でした。少年の父親殺しに陪審員11人は『有罪』をそして1人が『無罪』を主張します。無罪の理由は「5分で判決を下すのは可哀想だから」。人の弱さや物事の真実を見抜く力、それに向き合う大切さなどを感じながら、中だるみする事も無くずっとドキドキしっぱなしでした。12人のオッサンはどの方も魅力的で個性的で格好良い方ばかりです!

  • 2.00

    ずっと重たい雰囲気で気が滅入る

    タイム

    全体を通してメリハリが無く、ずっと一本調子の重たい雰囲気が続いて気が滅入る。役者の表情も暗く、吉岡里帆のメイクもわざと陰気なものにしている。感情表現に起伏が無いだけではなく、演技のテンポもずっと遅いまま。そこは急ぐところだろ!というシーンでも敢えてゆっくりと歩いている。全ては狙ったものなのだろうけど、正直つまらない。東野圭吾の原作を忠実に再現しようとして、複雑な時間軸をどう表現するかに注力したのはよく分かる。ただ、あまりに淡々として起伏の無い展開になってしまっていて、その割に核心部分に重みがない・・・何故わざわざ映画にしたかったのかわからない。

  • 4.00

    ワンシチュエーションの最高傑作

    ぽぽ

    日本でも裁判員制度が始まりましたね。これを観て勉強しましょう!

  • 5.00

    傑作!!

    Amazon カスタマー

    いやー、ようやく観たんだけど、面白かった!!うん、面白い!!

  • 2.00

    パラレルワールドに期待したのですが

    トト兄ちゃん

    序盤はパラレルワールドと思わせる展開で話が進んでおり興味を持って観ていられる。ただ中盤から実験室での謎解き説明となってからは、興味が一気にそがれてしまい、かつ、不必要なベットシーンがあったりと迷走しているように思う。結局のところパラレルワールド・ラブストーリーとあるが、パラレルワールドでもなく、ラブストーリーでもない。最後のシーンだけでラブストーリーのつじつま合わせのようである。

  • 5.00

    あなたは13人目の「怒れる人」になりましょう!

    KUBOCHIN

    本作の原作脚本は Reginald Rose、監督は、Family Business (1989)、狼たちの午後 Dog Day Afternoon (1975)、Serpico (1973)といったニューヨークを舞台にする社会派映画でお馴染みの Sidney Lumetですが、当時TVドラマ畑で活躍していたLumet監督が本作を演出したのをTVで観たHenry Fondaが感激して、脚本のRoseと共に出資して映画にしたとか。監督はそのままSidney Lumetが選ばれましたが本作がLumet初の映画作品でしたかね? 物語については皆様がお書きのように、殆どが暑そうな陪審員室の中における12人の男達のディスカッションだけで構成される1時間半ほどの映画でして、製作費も俳優、スタッフへのギャラ以外はさぞ安上がりだったことでしょう。問題の少年による殺人のシーンも、公判のシーンもすべて男達の語りによって表現されるだけで、陪審員室以外の映像の組み立ては観客の頭の中での想像力にまかされています。 我々は余計な前置き無しに12人の男の輪の中に放り込まれ、あれよあれよという間に「有罪11対無罪1」の状況から「無罪12」の票決になだれ込む結末を見せられるので、鑑賞後には爽快感さえ感じます。とはいえ、日本人で、しかも半世紀後の現代に生きる私たちには当時の都会NYの一風景には解りづらい部分があるのも確かですね。××系など人種による、あるいは老い・年齢による差別発言や、DV・親子の断絶といった匂いがシーン内に漂うのを見ると、解り合う為に闘うんだなと納得させられますけどね。話の根幹として「人間を裁くことの重さ」という普遍的なテーマが一本貫かれているのはイイですね。 主演のH. Fondaはイタリア系の2枚目俳優。その堅物にも見える知的風貌とは裏腹に浮気ばかりしてた軟派なオッチャンですが、本作でも冷静な外見とは裏腹に、熱いものを胸に持つ建築家の役柄を見事に演じています。映画ではやたら大声で少年が有罪だときめつける Lee J. Cobb演じる陪審員3番のおっちゃんが目立ちます(最後に彼の少年に対する憎悪は、自分の息子との確執から受けた心の傷によるものらしいと想像させるシーンがあって納得)が、やはりこの映画の中ではタイトルどおり、大人しそうに見える陪審員まで含めて12名全員が「何かに対して怒りを持っている」のですね。僕達は12使徒を眺めるイエスのような位置に置いて貰えているのですが、これからは僕達も「怒り」を表すことをすべきなのでしょうね。私達の正義が踏みにじられ、巨悪が大手を振ってまかり通る 今日に。

  • 5.00

    吹き替えの傑作

    masa

    この映画は37年前、カセットテープで初めて知ることができた(テレビ朝日放送版)。当時はビデオがなく、苦肉の留守録方法だった。映像がないので一部不明な点があったが、音だけで十分感動できた。映画の内容と共に、声優さんの個性的な熱演が素晴らしい。後に字幕付きで観たが、何か物足りなさを感じた。当時のカセットテープは既になく、今回の吹き替え版の発売は嬉しかった。映像は少しノイズが多く、プロジェクター等の大型スクリーン鑑賞には不向きと思う。

ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株) 電動工具 本物品質の

ストレートグラインダストレートグラインダ
ヨコタ工業 ストレートグラインダー【送料無料】ヨコタ工業 ストレートグラインダー【送料無料】
パワーツールのヨコタ工業株式会社パワーツールのヨコタ工業株式会社
パワーツールのヨコタ工業株式会社パワーツールのヨコタ工業株式会社
ヨコタ工業 ストレートグラインダー【送料無料】ヨコタ工業 ストレートグラインダー【送料無料】
楽天市場】ヨコタ工業 エアーツール エアーストレートグラインダー【GS 楽天市場】ヨコタ工業 エアーツール エアーストレートグラインダー【GS
配管部品 ヤフー店 - エアグラインダー(電動・エア・先端工具 配管部品 ヤフー店 - エアグラインダー(電動・エア・先端工具
楽天市場】ヨコタ工業 エアーツール エアーストレートグラインダー【GS 楽天市場】ヨコタ工業 エアーツール エアーストレートグラインダー【GS
ビックカメラ.com - ヨコタ ディスクグラインダ G400Hビックカメラ.com - ヨコタ ディスクグラインダ G400H
パワーツールのヨコタ工業株式会社パワーツールのヨコタ工業株式会社
  1. ホーム
  2. 電動工具
  3. ストレートグラインダ【1769316:0】[店頭受取不可] エアグラインダー■ヨコタ ヨコタ工業(株)

事業内容

概要

高品質・高精度なプレス金型の製作を国内でも海外でも
マイティミズタニが実現した知識集約型の金型製作が自動車産業のグローバル化に貢献

 グローバルに展開する自動車産業界が求めるのは、高品質・高精度なプレス金型の迅速な調達。そのためにマイティミズタニでは、知識集約型の金型づくりを確立。設計・製作からトライアウト・調整の各工程で得られる情報を一元化し、完全データベース化。インタラクティブなネットワークの構築により、国内外を問わず、同一の製品づくりを可能にしました。自動車産業の未来を無限に拡げています。

概要イメージ

情報の集約

蓄積された知識と技術をデータベース化強みは全社的なノウハウの共有
作業効率が加速する想像力が飛躍する

 乗用車のボディは、用途や部位により、強度や精度が異なる数千点の部品で構成されています。その金型製作には、あらゆる材料のあらゆる加工条件に、いかに適確に迅速に対応できるかが求められます。マイティミズタニは、CAEやCADといった最先端のシミュレーション技術を駆使し、成形性や塑性加工条件などを徹底検証。情報をデータベース化し、製作スタッフが共有。金型設計の高度化を図っています。

情報の集約イメージ

生産・加工・仕上げ

機器・システムをつねに一新
高度化・多様化するニーズへの即応が信頼と新たなニーズに結びつく

 高度で創造性に富んだ設計を、忠実に金型へと再現する。そのためにマイティミズタニは、社内LANによる情報ネットワークを使い、ロスのない最高スピード加工とフレキシビリティの高い生産システムを確立。

 NC工作機械や大型の門型マシニングセンター、形状加工機といった最新の機器とシステムを投入し、高速かつ高品位な金型製作を可能にしています。その実績は、自動車産業界の新たなニーズを生んでいます。また、組付け・仕上げを終えたトライアウトの工程では、実際の生産ラインを仮設。自動搬送による加工部品は、トランスファープレスによって最終調整を実施しています。

生産・加工・仕上げイメージ

品質保証

業界に先駆け非接触3D測定システムを導入
高い個人の技能と先進技術の一体化が更なる品質向上を実現

 各工程で課せられる技術的ハードルをクリアして、初めて打ち出されるトライアウトのパネル。マイティミズタニは、わずかな誤差をも検知する非接触3D測定 システムを用い、パネルを測定・検証。徹底した検査体制により、妥協なき金型製作を実現しています。

 個人の技能だけに頼らない。長年培われた高い技能を先進のシステムの中で活かしていく。このいち早い転換が、新しい技術を生み、業界をリードする高品質へと結びついています。2003年には、 ISO9001 の認証を取得。品質への飽くなき追求はこれからも続きます。

  • 3Dカメラで撮影
    3Dカメラで撮影
  • 点群データ作成
    点群データ作成
  • 点群データとCADデータの照合①
    点群データとCADデータの照合①
  • 点線データとCADデータの照合②
    点線データとCADデータの照合②
  • カラーマップで誤差の解析
    カラーマップで誤差の解析
  • 結果をもとにCADに反映
    結果をもとにCADに反映

技術紹介

製造業の基礎「金型」

 製造業の基礎であり、製品の品質を左右するコア技術である金型。金型の良否が製品の良否を決定づけるといっても過言ではないほど、製造業において重要な役割を果たしています。それゆえ、実際の製造現場では1つの金型を作り上げるのにミクロンどころかナノ単位での調整に苦心する場合も多々あります。

 非常に高レベルな精度と品質が求められる金型ですが、こうした苦労も、設計の精度を上げることができれば少なからず解消できるのではないか。一連の工程に大きな変革をもたらすことができるのではないか…。

 デジタルエンジニアリングのメリットを最大限に活かしたマイティミズタニの金型製作。その発想の原点が、ここにあります。

世界品質の金型製作へ

 自動車産業のグローバル化、競争激化が進み、金型製作においてもますますスピードとコストが問われる時代となってきました。高品質・高精度のみならず、ニーズに的確に応えるスピードと対応力をつけるためにも業務の効率化は欠かせません。

 そして、これを実現すべく、いち早くノウハウのデータベース化に取り組んだマイティミズタニ。知識・技術の集約と全社的な共有を基盤に、より創造性に富んだ設計、そしてそれを忠実かつ迅速に再現する金型製作によって世界品質の金型製作を追求しています。

 当社では飽くなき研鑽と探求により、自動車産業をはじめとする未来の金型製作に貢献していきたいと考えています。

世界品質の金型製作へイメージ

海外輸入品、全国送料無料です。C0rdless Drill, 20V Max Lithium-I0n Drill Driver Kit with 2 Variable Speeds並行輸入品