-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

ロングブーツ ブーツ ロング レディース 本革 冬ロングブーツ ブーツ ロング レディース 本革 冬 チャンキーヒール ニーハイブーツ 黒 走れる 美脚 防寒 秋冬用 滑らない 太ヒール ハイカット ブーツ ロング, GUESS シューズ ブーツゲス レディース シューズ ブーツ Mireya,

事業内容

Na0t ナオト サンダル・ミュール レディース シューズ・靴ナオト Na0t レディース サンダル・ミュール シューズ・靴 Sabrina 0ily 0live Suede/Latte Br0wn Leather,
DIANA(ダイアナ)[ダイアナ] パンプス ヒール7cm台 日本製 黒 ブラック 24.0cm 187541900012,

【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) Suic0ke -W0men-(スイコック) 一番の

【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) Suic0ke -W0men-(スイコック)
B0AK-V-BEIGE(0G-086V)Suic0ke -W0men-(スイコック)

-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

  • 1.00

    あんまりだ…

    ハル

    ひどい!!ひどすぎる!!途中から脚本家が、変わったのかと思うほどショボくなります。こんな尻すぼみな作品を、よくそのまま公開したよ…役者が勿体ないです。

  • 2.00

    部屋の内面描写が足りない

    あんたにグラッツェ

    スティーヴン・キング原作、ジョン・キューザック主演のサスペンス・ホラー。監督はミカエル・ハフストローム。ホテルの一室が強烈な悪意を持っていて、宿泊客を漏れなく殺してしまうというガス室のような部屋に滞在したオカルトライターの物語。どんな災害かというと、ラジオから勝手に音が出る、捻ってもいない蛇口から熱湯が出る、壁から血が滲み出すなどから始まり、挙げ句には部屋がめちゃくちゃにされてしまう(という幻を見せられる)。前半は何が起こるかわからなかったので観られたが、後半になると延々と続く嫌がらせめいた幻覚映像にゲンナリ。1408号室というモノ自体が意思・悪意・殺意を持っているのは明らかだが、そこまでの経緯(何故部屋が悪意を持つに至ったか)が描かれていないため、ストーリーとしては掘り下げが足りず物足りない。キング作品で描かれる悪意はもっと強烈で、主人公が悪意を向けられる瞬間よりら遥かに前から存在し、待ち受けている。その邪悪に、複雑なパーソナリティを持った人間たちが対決するのが大体のパターン。本作でのジョン・キューザックは人生なめきった感じのおちゃらけた演技、切羽詰まってもあの温顔からは切迫感は微塵も感じられない。部屋の中での一人芝居も空回り気味と、明らかにミスキャスト。一言で言うとホラー版「ジュマンジ」or「ナイトミュージアム」。まあ、キングの原作に忠実に作れば名作たりうるかと言えば、それはまた別の話だし。でも「キャリー」とか「クリスティーン」とかは良かったけど。同じくホテルが舞台の「シャイニング」は、世評に反して面白いとは感じなかったから、いじればいいってもんでもないし。結論。本作は幻覚を見せられて怖がるおっさんの映画でござんした。しかし「意思を持った○○」っていう子供が好きそうなモチーフが大好きなスティーヴン・キングなのだった。

  • 2.00

    いわく付きの部屋

    ケーキ刑事

    シャイニングみたいな幽霊屋敷ものみたいなもので前半の部屋に行くまでのシーンは怖さがあってよかったが、後半にいくにしたがってあまり面白さを感じなかった。怖いというか笑える。窓の外に自分と同じポーズをとる霊のシーンはみていて笑いが出るとにかく主人公のキャラが面白く、好きにはなったかな。

  • 5.00

    何回見ても飽きないです

    躑躅(テキチョウ)

    深く 質の高い恐怖をコニャックを飲みながらいかが?ミステリーとホラーファンにはこの作品はオススメですよ

  • 5.00

    落ちぶれた男の孤独な戦いの物語

    kaosu

    作品を見て迷わず星5を付けようと思いましたが、評価の低さを見て自分はどこかおかしいのかと困惑してしまいました。導入部分は繰り返し見ても飽きないほど素晴らしいつくりで、元小説家で現在は心霊ルポライターとして生活する主人公の日常が描かれます。そんな彼の元に「1408号室に入るな」という謎の手紙が送られてきてライターとして現地取材に赴くことになるところから恐ろしい体験に巻き込まれていくというストーリーですが・・・正直に言って自分はラストの結末に落涙してしまいました(!)なぜ、主人公が小説家をやめ心霊ルポライターになったかを考えるとそれは、幽霊を信じられないという彼自身が幽霊がこの世に存在して欲しいと願っていたからではないでしょうか。そして彼女に会えるかもしれないという期待を持ちたかったからではないでしょうか。1408号室という異世界の中で彼女との再会を果たし、既に決別していた元妻に『俺は会ってきたぜ』といわんばかりに笑みを浮かべた彼の姿を見て私は涙を禁じえませんでした()ホラー映画としてだけではなく人間ドラマとしての面も見ていただきたいです!

  • 3.00

    見なくていい。知らなくていい。

    言葉使い

    皆が言うように、導入部は面白い。だけどそこから先は話題となるようにか、派手な演技で魅せることにこだわってて内容はない。ラストは夢のような恐怖から覚めたと思いきや、実は現実だった、というありきたりなラスト。娯楽としても中盤からあまりに漫画チックでみてられないだろう。

  • 3.00

    人によって評価が激変する作品

    lukecat

    これは、ホラーではないです。端的に言うと、「鏡の国のおっさん」、ですね。ホラー的な刺激を求めている人には、大ハズレ。オカルト映画に、なんらかの意味やテーマを見いだそうとする人には、一度ぐらいは観てもいい、そういう映画だと思いました。キリスト教国の方々にはラストは大変満足のいくものだろうと推測。私は、ホラーにありがちな、「超常的な力が主人公を打ち負かして終わり」というような救いのないものではなかったのでよくがんばったね、主人公、と、ある種のカタルシスを感じました。

  • 5.00

    好みの問題

    っっっk

    ハマる人はまらない人別れると思う。低評価つけてる人も別にその人の中ではこの映画は面白くはなかったんでしょう。この映画はキリスト教の知識とかがすくない日本人にははまらないのは仕方ないのかな?僕は傑作ホラー映画だと思う。ただこの映画を主人公は最後こうなりましたとさ・・:チャンチャン!で終わってしまっては確かに評価は1です。見終わった後原作者が何を伝えたかったのかちゃんと調べればとても完成度の高いホラーだといえます。

  • 5.00

    チェックアウトしますか・・・?

    まなぶらすと

    全く予想もつかない展開。 「○○オチ」かと思わせといて、そこから更に二転三転する。ともすれば支離滅裂で無茶苦茶な映画になりそうだが力技でねじ伏せた感じ。 製作者は相当頑張って編集やらなんやらして、なんとかマトメたんでしょう。ホラー映画ではないがゾッとするシーンはありました。 人によってそれは違うと思うので見てのお楽しみ・・・[ゲーム]のようにスカッと終わるわけではないし、[SAW]のようなアッと驚くどんでん返しもあるわけではないが、息もつかせぬ展開とはこういうことを言うのだろう。ジョン・キューザックのクリクリの可愛い目でコミカルもシリアスも二枚目にも三枚目にもなれる彼の演技が光ってます。(というかそれが全て)私は気に入りましたが人によっては「なんかわけわからん」と受け取られてしまうかも。1408号室のアッと驚く真実・・・とかあれば・・・いや、ないから良いのか?でもお勧めです。

  • 3.00

    ハイテンションムービー

    suzz

    原作は50ページという短さに、ジットリとした薄気味悪い雰囲気、思わず目に浮かぶ怪現象、後を引くいや〜なエンディング、をしっかり収めた良質ホラー短編。それをスクリーンで1時間弱の映画に膨らませるのだから、監督はさぞ困ったに違いない。どうやって尺を稼ぐのか、その問題に監督は「とにかく勢いで押し切るしかねぇ!」と開き直ったんだと思う。そして出来上がったのが、濃密でオカルトテイストを含んだホラーではなく、呪われた部屋が次々と仕掛けてくる 手の込んだ幻覚マジックに異様にハイテンションな小説家が体当たりで脱出を試みるジェットコースタームービーである。滑稽な怪現象や時代遅れの合成CGに、やたらオーバーリアクションを取る小説家の様子は、もはや物ボケコントの域に達している。そのビックリ演出が微妙に怖さのツボを外してるもんだから、観てる側はただ困惑するしかない。とまぁ、酷評したけれど、終盤にかけての展開は原作の不気味さ、後を引く薄気味悪さの片鱗を醸し出すことができてると思う。途中で退屈になっても、とりあえず我慢して最後まで見てほしい

-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

-W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V) シューズ 一番の

  1. ホーム
  2. シューズ
  3. -W0men-(スイコック) Suic0ke 【正規取扱店/1万円以上送料無料】B0AK-V-BEIGE(0G-086V)

事業内容

概要

高品質・高精度なプレス金型の製作を国内でも海外でも
マイティミズタニが実現した知識集約型の金型製作が自動車産業のグローバル化に貢献

 グローバルに展開する自動車産業界が求めるのは、高品質・高精度なプレス金型の迅速な調達。そのためにマイティミズタニでは、知識集約型の金型づくりを確立。設計・製作からトライアウト・調整の各工程で得られる情報を一元化し、完全データベース化。インタラクティブなネットワークの構築により、国内外を問わず、同一の製品づくりを可能にしました。自動車産業の未来を無限に拡げています。

概要イメージ

情報の集約

蓄積された知識と技術をデータベース化強みは全社的なノウハウの共有
作業効率が加速する想像力が飛躍する

 乗用車のボディは、用途や部位により、強度や精度が異なる数千点の部品で構成されています。その金型製作には、あらゆる材料のあらゆる加工条件に、いかに適確に迅速に対応できるかが求められます。マイティミズタニは、CAEやCADといった最先端のシミュレーション技術を駆使し、成形性や塑性加工条件などを徹底検証。情報をデータベース化し、製作スタッフが共有。金型設計の高度化を図っています。

情報の集約イメージ

生産・加工・仕上げ

機器・システムをつねに一新
高度化・多様化するニーズへの即応が信頼と新たなニーズに結びつく

 高度で創造性に富んだ設計を、忠実に金型へと再現する。そのためにマイティミズタニは、社内LANによる情報ネットワークを使い、ロスのない最高スピード加工とフレキシビリティの高い生産システムを確立。

 NC工作機械や大型の門型マシニングセンター、形状加工機といった最新の機器とシステムを投入し、高速かつ高品位な金型製作を可能にしています。その実績は、自動車産業界の新たなニーズを生んでいます。また、組付け・仕上げを終えたトライアウトの工程では、実際の生産ラインを仮設。自動搬送による加工部品は、トランスファープレスによって最終調整を実施しています。

生産・加工・仕上げイメージ

品質保証

業界に先駆け非接触3D測定システムを導入
高い個人の技能と先進技術の一体化が更なる品質向上を実現

 各工程で課せられる技術的ハードルをクリアして、初めて打ち出されるトライアウトのパネル。マイティミズタニは、わずかな誤差をも検知する非接触3D測定 システムを用い、パネルを測定・検証。徹底した検査体制により、妥協なき金型製作を実現しています。

 個人の技能だけに頼らない。長年培われた高い技能を先進のシステムの中で活かしていく。このいち早い転換が、新しい技術を生み、業界をリードする高品質へと結びついています。2003年には、 ISO9001 の認証を取得。品質への飽くなき追求はこれからも続きます。

  • 3Dカメラで撮影
    3Dカメラで撮影
  • 点群データ作成
    点群データ作成
  • 点群データとCADデータの照合①
    点群データとCADデータの照合①
  • 点線データとCADデータの照合②
    点線データとCADデータの照合②
  • カラーマップで誤差の解析
    カラーマップで誤差の解析
  • 結果をもとにCADに反映
    結果をもとにCADに反映

技術紹介

製造業の基礎「金型」

 製造業の基礎であり、製品の品質を左右するコア技術である金型。金型の良否が製品の良否を決定づけるといっても過言ではないほど、製造業において重要な役割を果たしています。それゆえ、実際の製造現場では1つの金型を作り上げるのにミクロンどころかナノ単位での調整に苦心する場合も多々あります。

 非常に高レベルな精度と品質が求められる金型ですが、こうした苦労も、設計の精度を上げることができれば少なからず解消できるのではないか。一連の工程に大きな変革をもたらすことができるのではないか…。

 デジタルエンジニアリングのメリットを最大限に活かしたマイティミズタニの金型製作。その発想の原点が、ここにあります。

世界品質の金型製作へ

 自動車産業のグローバル化、競争激化が進み、金型製作においてもますますスピードとコストが問われる時代となってきました。高品質・高精度のみならず、ニーズに的確に応えるスピードと対応力をつけるためにも業務の効率化は欠かせません。

 そして、これを実現すべく、いち早くノウハウのデータベース化に取り組んだマイティミズタニ。知識・技術の集約と全社的な共有を基盤に、より創造性に富んだ設計、そしてそれを忠実かつ迅速に再現する金型製作によって世界品質の金型製作を追求しています。

 当社では飽くなき研鑽と探求により、自動車産業をはじめとする未来の金型製作に貢献していきたいと考えています。

世界品質の金型製作へイメージ

Skechers Perf0rmance W0men's G0 Walk J0y-15605 Sneaker