6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

T0MIX Nゲージ JR 300 0系 東海道 山陽新幹線 後期型 登場時 増結セット 98776 鉄道模型 電車 白, T0MIX Nゲージ 485系 雷鳥 基本A5両セット 92333 鉄道模型 電車,

事業内容

S.H.Figuarts セル完全体 Premium C0l0r Editi0n,
KAT0 Nゲージ E233系5000番台 京葉線 貫通編成 6両基本セット 10-1568 鉄道,

KAT0 Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10-1435 鉄道模型 電車 大割引

KAT0 Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10-1435 鉄道模型 電車
【商品名】
 KAT0 Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10-1435 鉄道模型 電車

【商品説明】
 ・C´無線アンテナ取付のJR仕様のEF63と併せて、末期の碓氷峠のシーンを再現できるのはもちろん、その他にも上野口界隈、高崎線、信越本線ほか長野地区の特急として115系1000番台長野色や489系白山色とともにかつての風景をお楽しみいただけます。
・JR東日本商品化許諾申請中

【サイズ】
 高さ : 3.50 cm
 横幅 : 22.10 cm
 奥行 : 31.70 cm
 重量 : 650.0 g
 ※梱包時のサイズとなります。商品自体のサイズではございませんのでご注意ください。サイズ
高さ : 3.50 cm
横幅 : 22.10 cm
奥行 : 31.70 cm
重量 : 650.0 g ※梱包時のサイズとなります。商品自体のサイズではございませんのでご注意ください。 C´無線アンテナ取付のJR仕様のEF63と併せて、末期の碓氷峠のシーンを再現できるのはもちろん、その他にも上野口界隈、高崎線、信越本線ほか長野地区の特急として115系1000番台長野色や489系白山色とともにかつての風景をお楽しみいただけます。JR東日本商品化許諾申請中 色:6両増結セットパンタグラフを減らす施行を行った後の平成7~9年 (1995~1997)頃の、長野総合車両所所属のN206編成がプロトタイプ。側面サボ受撤去後、モハ188の第2パンタ撤去、形式表記が車体中央のみとなった姿を再現。シックな印象の塗装やグレードアップ車 (指定席車両)の大形化された側窓やシートピッチの拡大及び高床化された座席を再現。サロ189の2+1列シート、電話室などの設置による窓配置の違いや屋根上のアンテナも再現。モハ188は車両によって製造年次の違いによるクーラー脇ランボード形状や妻面配管の有無を作り分け。2 4 7号車はクーラー脇ランボードカバーあり、妻面配管あり。9号車はクーラー脇ランボードはカバー無し・妻面配管なし。屋根色はグレーで再現。Hゴムは黒色。押込式ベンチレータ別部品化。保安装置表記はP/SN。側面表示は「特急 Lあさま 長野」。号車/禁煙車/座席表示印刷済。末期の表示内容を再現。 イスの成形色はサロは赤茶色、サロ以外は紫色で再現。床下車端部に、循環式汚物処理装置を再現。クハ189 508先頭部及び各車両中間連結部には密連形カプラー#2 (フックなし)を装備。EF63 2次形 JR仕様・3次形 JR仕様 と連結可能。クハ189 10先頭部にはカプラーカバー表現のダミーカプラーを装備。運転台を表現。トレインマーク変換装置を装備。「あさま」「あずさ」「ホームライナー」から選択可能。ライトユニットは白色LEDを採用。行先表示シールは「特急 Lあさま 上野」「特急 Lあさま 妙高高原」「特急 Lあさま 直江津」「特急 Lあずさ 新宿」「特急 Lあずさ 松本」「大宮」「古河」「鴻巣」を収録。[セット内容]行先表示シール(.c0.jpより)

6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

  • 2.00

    親子の愛の物語に無理矢理暗殺劇を持ち出した作品

    Micheal Waltz

    大統領暗殺を狙う元軍人で凄腕のモーガンフリーマンが、ちょっとした事故で身元がバレ警察に逮捕され護送。(本当にスゴイの?とつっこみをいれたくなる。) もちろん、仲間が彼を救出って訳ですが救出にイマイチ失敗。 モーガンフリーマンを乗せた護送車はガケから落ち、川に突っ込むわ。 そこに、山歩きしていた妻をガンで亡くし、息子との距離を感じている主人公とその息子登場。 その親子にあっさりモーガンフリーマン身柄確保。 とにかくダメダメな出発。 こっからすごい展開かって期待した。 でも、結局、そのまま、主人公と息子にこづかれながら、山小屋へってわけ。 そこで、モーガンフリーマンの仲間たちが山小屋に救出ってわけなんだけど、そこでもどうもイマイチ。 一応、モーガンフリーマンの仲間の元軍人達も凄腕らしいのですが、あまりにも凄くない。 もっと、渋い感じで暗殺を決めて欲しかったけど、どうもそういう展開の映画ではないらしい。 鈍くさいわ、山ばっかりだわで、もう本当にイマイチ。 アホな警官2人組がでてくるけど、そんなの出さなくても十分アホアホだと思う。 主人公と息子の心の距離感が縮まったのはわかるけど、この映画のテーマは一体何と考えさせられました。 どうも暗殺劇がとりたかったのではなくて、父と子の人間物語が撮りたかったんだろうね。 でも、制作会社から流行の陰謀暗殺ものをってことだからこうなったのでしょうか。 しかし、その親子物語も、イマイチ葛藤もないし、どうもまちがってんじゃないかとしか思えませんでした。 ぶっちゃけ、見所がない映画でした。 というわけで、星2つ(一応最後まで観たので)です。

  • 4.00

    面白い!

    Amazon カスタマー

    旧作を懐かしみつつ三連休に子供と一緒に視聴しました。

  • 3.00

    面白いけど・・・

    ゼロ

    タイトルから、すご腕のスナイパーVSそれを阻止する男 の話だと思ったら、一寸違いましたね。確かにスナイパーはでてきますが、タイトルとストーリーにズレを感じました。タイトルは「スナイパー」とせずに原題の「contract(契約」のままのほうがよかったのに。モーガン・フリーマン演ずるプロの暗殺者カーデンが交通事故に会い、その後の計画が狂ってしまうというアイデアはちょっと斬新な話の運び方かなとその後の展開を期待したのですが、残念ながら期待はずれでした。後半、こんな偶然あるわけない、はなしを先に進めるためにわざとそうしました、と思えてしまう場面も出てきて、笑ってしまいました。モーガン・フリーマンとキューザックのおかげで、そこそこには楽しめる話に仕上がったという映画です。

  • 3.00

    面白くないとは言わないけれど・・・

    Amazon カスタマー

    オリジナル版を見たあとではやっぱりう~~ん・・・どんなリメイク作にも言えると思いますがちょっと派手になっただけでは、ねオリジナル版の俳優さんたちのカメオ出演だけが見所ですかねぇ・・・

  • 3.00

    気ままに見る映画

    Amazon カスタマー

    ストーリーに深い意味はない。何気なく特に何も考えずに楽しむための映画です。

  • 4.00

    娯楽として良い

    たなか

    中々、面白い映画でしたよ。確かに題名と中身はあまりリンクしてませんが、気楽に楽しめるレベルではあります。

  • 2.00

    パッとしない・・・

    ジスト

    旧作オリジナルと違う点は男性ではなく女性で構成されているという点でしょうか?実際の所、それ以外は逆劣化してしまっておりオリジナル作品に対して失礼に当たるとも言えるかもしれません。ボリューム的にも何かが欠けているとしか思えません。これなら旧作の方が断然良いです。

  • 2.00

    仕事は果たす男

    まなぶらすと

    偶発的な出来事から生まれる絆。 回復する絆。 深まる絆。を描きたかったのだろうがどうにも煮え切らない映画だと感じた。モーガン・フリーマンだからかろうじて成立しているような感じ。ジョン・キューザックの良さはあまり生かされていない。モーガンの仲間たちもすごいのかバカなのかよくわからない。すごいなら超すごい、バカなら超バカ、スパイならとことんスパイ、で描くべきだと思う。あと邦題が誤解を生みます。毎度のことながら。スナイプするシーンは後半ちょろっとあるだけでスナイパーものではありません。全く。

  • 4.00

    小学生の息子は星5つ、親は星2つ…四捨五入して星4つ?

    Harfme

    ゴーストバスターズ一作目を、今の息子と同年代に映画館に駆けつけ観た親としては、正直イマイチ。名前と雰囲気はゴーストバスターズですが、一作目が持っていたビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガニー・ウイーバーらの演技が化学合成したようなアンサンブル感はなく、その俳優の各ポジションにメリッサ・マッカーシーを含めた各人を雰囲気的に割り振った様なだけに感じてしまいました。 息子としては、クリス・ヘムズワースが全てを持っていったコメディ要素も最高だった様で、単純に面白かったそうです。 この作品が、果たして一作目の様に数十年後にリブートされるのか、考えれば難しいと思います。せっかく撮るなら、そこまでの作品を目指してほしかったものです。

  • 3.00

    愚直なキリスト教映画です。

    湯の花

    なぜ本作のストーリーがグダグダであるのか? ここを読み解くことが本作理解への鍵となります。偶然の交通事故で秘密工作員の身元がばれ、プロの放った必殺の弾丸は偶然外れ、プロが素人に返り討ちにあう。何故か?それは本作がキューザック演じる親子の絆の映画なんかではなく、ましてや老練な秘密工作員がターゲットを執拗に追うサスペンス映画でもなく、単純に善人が悪人を神の召命でもって、自分で気づかないうちに改心させるという話だからです。とてもとても単純なキリスト教映画なのです。だから逆に日本人には大変理解しづらい。キューザック演じる親子は、妻及び母が乳癌で死んだことに罪責感を感じています。いわばその悔い改めのため、街を出て大自然の中へ巡礼しに行きます。そしてそこで仲間に救出される時に偶然車がごと谷に落ちて川にながされてきたモーガン・フリーマン演じる秘密工作員のボスを拾いあげます。はい、そうです。川は洗礼のイメージです。川でいったん死んで彼は復活するのです。そして逃走劇。ボスを救出しようとするプロフェッショナルな部下達の弾は当たらず、逆にアマチュアに返り討ちにあってしまいます。これは神の摂理、奇蹟ですね。クライマックスのラストの墓場のシーンは同監督の『ダブル・ジョパディー』の墓場シーンほどの盛り上がりには全く欠けますが、そこで悪魔との契約を自ら断念する訳です。ですので、この映画の主人公はキューザックではなくモーガン・フリーマンです。原題が「The Contract」なのには意味があるのです。ですから邦題のつけかたが悲しいですね。配給会社の映画愛を感じません。こう見ていくと、あのシーン・このセリフ・各キャラクターが腑に落ちてきます。キューザックが元警官である設定の意味、差し出されるコーヒーと砂糖まみれのドーナッツの本当の意味、「水晶の玉を忘れてきたわ」というセリフの意味、なぜ山の中で出会った株式バイヤーが撃たれなきゃならないのか・・・等々。本作品、映画としてはホントに面白くないのですが、監督は自分の言いたいことを愚直に追求しておりますし、観客が作品を読み解く面白さがありますので、是非見てやってください。

6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型 鉄道模型 大割引

KATO Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10-1435 鉄道模型 電車KATO Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10-1435 鉄道模型 電車
Amazon | KATO Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10 Amazon | KATO Nゲージ 189系 グレードアップあさま 6両増結セット 10
KATO 10-1435 189系<グレードアップあさま>6両増結セット【カタログ KATO 10-1435 189系<グレードアップあさま>6両増結セット【カタログ
189系 グレードアップあさま 6両増結セット 【KATO・10-1435】「鉄道模型 Nゲージ カトー」 | ミッドナイン189系 グレードアップあさま 6両増結セット 【KATO・10-1435】「鉄道模型 Nゲージ カトー」 | ミッドナイン
KATO 189系グレードアップ「あさま」を弄る。その2 10-1434 / 10-1435 KATO 189系グレードアップ「あさま」を弄る。その2 10-1434 / 10-1435
待望のKATO 189系グレードアップ「あさま」が入線!10-1434 / 10-1435 待望のKATO 189系グレードアップ「あさま」が入線!10-1434 / 10-1435
KATO】189系〈グレードアップあさま〉2017年11月発売 | モケイテツKATO】189系〈グレードアップあさま〉2017年11月発売 | モケイテツ
189系 グレードアップあさま 基本&増結セット | KATO(カトー) 10-1434 189系 グレードアップあさま 基本&増結セット | KATO(カトー) 10-1434
KATO 189系グレードアップ「あさま」の気になるところを改善? 彡 KATO 189系グレードアップ「あさま」の気になるところを改善? 彡
189系 グレードアップあさま 基本&増結セット | KATO(カトー) 10-1434 189系 グレードアップあさま 基本&増結セット | KATO(カトー) 10-1434
  1. ホーム
  2. 鉄道模型
  3. 6両増結セット グレードアップあさま 189系 Nゲージ KAT0 10-1435 電車 鉄道模型

事業内容

概要

高品質・高精度なプレス金型の製作を国内でも海外でも
マイティミズタニが実現した知識集約型の金型製作が自動車産業のグローバル化に貢献

 グローバルに展開する自動車産業界が求めるのは、高品質・高精度なプレス金型の迅速な調達。そのためにマイティミズタニでは、知識集約型の金型づくりを確立。設計・製作からトライアウト・調整の各工程で得られる情報を一元化し、完全データベース化。インタラクティブなネットワークの構築により、国内外を問わず、同一の製品づくりを可能にしました。自動車産業の未来を無限に拡げています。

概要イメージ

情報の集約

蓄積された知識と技術をデータベース化強みは全社的なノウハウの共有
作業効率が加速する想像力が飛躍する

 乗用車のボディは、用途や部位により、強度や精度が異なる数千点の部品で構成されています。その金型製作には、あらゆる材料のあらゆる加工条件に、いかに適確に迅速に対応できるかが求められます。マイティミズタニは、CAEやCADといった最先端のシミュレーション技術を駆使し、成形性や塑性加工条件などを徹底検証。情報をデータベース化し、製作スタッフが共有。金型設計の高度化を図っています。

情報の集約イメージ

生産・加工・仕上げ

機器・システムをつねに一新
高度化・多様化するニーズへの即応が信頼と新たなニーズに結びつく

 高度で創造性に富んだ設計を、忠実に金型へと再現する。そのためにマイティミズタニは、社内LANによる情報ネットワークを使い、ロスのない最高スピード加工とフレキシビリティの高い生産システムを確立。

 NC工作機械や大型の門型マシニングセンター、形状加工機といった最新の機器とシステムを投入し、高速かつ高品位な金型製作を可能にしています。その実績は、自動車産業界の新たなニーズを生んでいます。また、組付け・仕上げを終えたトライアウトの工程では、実際の生産ラインを仮設。自動搬送による加工部品は、トランスファープレスによって最終調整を実施しています。

生産・加工・仕上げイメージ

品質保証

業界に先駆け非接触3D測定システムを導入
高い個人の技能と先進技術の一体化が更なる品質向上を実現

 各工程で課せられる技術的ハードルをクリアして、初めて打ち出されるトライアウトのパネル。マイティミズタニは、わずかな誤差をも検知する非接触3D測定 システムを用い、パネルを測定・検証。徹底した検査体制により、妥協なき金型製作を実現しています。

 個人の技能だけに頼らない。長年培われた高い技能を先進のシステムの中で活かしていく。このいち早い転換が、新しい技術を生み、業界をリードする高品質へと結びついています。2003年には、 ISO9001 の認証を取得。品質への飽くなき追求はこれからも続きます。

  • 3Dカメラで撮影
    3Dカメラで撮影
  • 点群データ作成
    点群データ作成
  • 点群データとCADデータの照合①
    点群データとCADデータの照合①
  • 点線データとCADデータの照合②
    点線データとCADデータの照合②
  • カラーマップで誤差の解析
    カラーマップで誤差の解析
  • 結果をもとにCADに反映
    結果をもとにCADに反映

技術紹介

製造業の基礎「金型」

 製造業の基礎であり、製品の品質を左右するコア技術である金型。金型の良否が製品の良否を決定づけるといっても過言ではないほど、製造業において重要な役割を果たしています。それゆえ、実際の製造現場では1つの金型を作り上げるのにミクロンどころかナノ単位での調整に苦心する場合も多々あります。

 非常に高レベルな精度と品質が求められる金型ですが、こうした苦労も、設計の精度を上げることができれば少なからず解消できるのではないか。一連の工程に大きな変革をもたらすことができるのではないか…。

 デジタルエンジニアリングのメリットを最大限に活かしたマイティミズタニの金型製作。その発想の原点が、ここにあります。

世界品質の金型製作へ

 自動車産業のグローバル化、競争激化が進み、金型製作においてもますますスピードとコストが問われる時代となってきました。高品質・高精度のみならず、ニーズに的確に応えるスピードと対応力をつけるためにも業務の効率化は欠かせません。

 そして、これを実現すべく、いち早くノウハウのデータベース化に取り組んだマイティミズタニ。知識・技術の集約と全社的な共有を基盤に、より創造性に富んだ設計、そしてそれを忠実かつ迅速に再現する金型製作によって世界品質の金型製作を追求しています。

 当社では飽くなき研鑽と探求により、自動車産業をはじめとする未来の金型製作に貢献していきたいと考えています。

世界品質の金型製作へイメージ

Building T0ys ドラゴンセット 組み立てキット 1889ピース STEMビルディングブロック 男の子 赤いファイアードラゴン構造セット 翼とベースホルダー_並行輸入品